柴釣具商会

VODバナー
  • 2021年10月17日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イシダイ・イシガキダイ 1kg前後~2kg台 ~2匹程 青島・堀切峠
2 ヒラスズキ 30~40 cm 野島地磯
3 ミズイカ 内海港・県南(油津等)の漁港
11日~17日の釣果。雲の広がる日もありましたが天候の崩れる日はありません。海上は海風や気圧配置の影響により波の立ちやすい状況が続きます。■磯・・・青島や堀切峠などイシダイ・イシガキダイの釣果が続いています。型は1kg前後から2kg台。数は1~2匹程。野島地磯からヒラスズキの釣果。上カゴ仕掛。型は30~40cm。■船、カヤックなど・・・波の立ちやすい状態が続き。出船も僅か。■港、他・・・内海港または県南(油津等)の漁港からミズイカの釣果もチラホラ出ているようです。仕掛けは活きアジのヤエン仕掛けや餌木。
  • 2021年10月10日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イシダイ 合計 1匹 51 cm 2.26 kg 堀切峠地磯
4日~10日の釣果。高気圧の影響あり、好天の続く一週間。週末には多少雲の掛かりやすい日も。海上は気圧配置の影響から海風の入る日も多く、やや波の高い状態続く。小内海地区通行止めは継続中。青島から直接行ける釣り場は野島地区まで。小内海・イルカ岬以南は「田野・北郷線」を迂回する事になります。■磯・・・青島地磯や堀切峠・内海地磯でイシダイ・イシガキダイの釣果が続いています。型は40~50cm、1kg前後~2kg超える。数は1~2匹程。他イシダイ仕掛けでヒブダイの釣果。目検量ですが60~70cm、5kg程。フカセ釣りは出来る状態にありませんでした。■船、カヤックなど・・・期間中の出船はありませんでした。■港、他・・・内海港でキビレチヌ40cm。夕方の時合狙い。仕掛けはブッコミ仕掛け。こどもの国裏の浜辺から、投げ釣りでスミヤキ・キビレチヌ・セイゴ等。スミヤキは数が多い。
  • 2021年10月3日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イシダイ 合計 1匹 45 cm 1.2 kg 青島本島地磯
27日~3日の釣果。週初めの天候は台風による湿った気流の影響により不安定な空模様。週末には気流も安定し好天に恵まれる。台風15号の余波から一週間を通して海上はウネリが入る。特に29日~1日は堤防を乗り越えるほどの波が届く事も。小内海地区通行止めは継続中。青島から直接行ける釣り場は野島地区まで。小内海・イルカ岬以南は「田野・北郷線」を迂回する事になります。■磯・・・波が落ち着き始めた3日のみの釣り。青島地磯やサンクマール裏等、イシダイ・イシガキダイの釣果が出ていました。型は1kg前後程。1~2匹。白浜地磯ではコッパメジナの釣果。■船、カヤックなど・・・期間中の出船はありませんでした。■港、他・・・青島港はフカセ釣りでボラ。投げ釣りでグチ。内海港(堤防)ではフカセ釣りで25cm前後のメジナ。土砂濁りの徐々に引き始めた様子です。
  • 2021年9月26日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イシダイ 合計 1匹 52 cm 2.48 kg 青島本島地磯
20日~26日の釣果。シルバーウィーク期間。天候は概ね釣り日和となり、家族連れでの釣りは多い。週中日に波立つ日もありましたが、それ以外は出船も見られました。直接行ける磯が限られるため、磯釣り来店は少ない。※青島から直接行ける釣り場は野島地区まで。小内海、イルカ岬以南は「田野、北郷線」を迂回する事になります。■磯・・・青島地磯、サンクマール裏から堀切峠地磯、鵜戸地磯等イシダイ・イシガキダイの釣果が良い。型は1.5~2kg前後。青島地磯では2.48kg。エサはカニやガンガゼウニ等。野島地磯ではキビナゴエサにセイゴ(スズキの若魚)の釣果。■船、カヤック等・・・青島沖ではテンビン仕掛けでマダイの釣果。2~3kgから5kg以上の型。黄金の瀬ではメジナ・イサキの釣果。この日は豪雨後の影響もあり濁りが残り釣果数は少ない。内海沖や鵜戸沖等はアジの釣果も見られた。■港、他・・・青島港ではキビレチヌ・グチ・シロギス等の釣果が出ていました。シロギスは20cm超える良サイズ。午後や夕方に小アジ・サッパの釣果が出る日もありました。小アジは10数cm程が10数匹~20匹等。
  • 2021年9月19日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イシダイ 合計 2匹 2kg前後 堀切峠地磯
2 キビレチヌ 合計 1匹 1.5 kg 青島港(堤防)
3 キビレチヌ 合計 1匹 25cm程 青島港岸壁
13日~19日の釣果。台風14号に伴う秋雨前線の影響が続く。週初と週後半に青島周辺地域から日南海岸に掛けての集中する豪雨。木曜日には避難準備・避難指示情報が発令される等となりました。各地で冠水や床下床上浸水等、また小内海駅では土砂崩れが発生。釣りも出来るようにない。天候に恵まれた日曜のみ青島海岸や青島港・内海港内の釣りのみで楽しまれていた様子。青島から直接行ける釣り場は内海周辺まで。イルカ岬以南は「田野・北郷線」を迂回する事になります。■磯・・・堀切峠地磯でイシダイの釣果。2kg前後のサイズが2匹。■船、カヤックなど・・・期間中の出船はほとんどありません。■港、他・・・青島港(堤防)からキビレチヌの釣果。1.5kg1匹。ブッコミ釣りになります。エサは小イカ。青島港岸壁からサビキ釣りで25cm程のキビレチヌが1匹等、他に小アジ・エバが数匹。
  • 2021年9月12日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 メジナ 白浜地磯
2 イシダイ・イシガキダイ 1kg程~1.8kg程 堀切峠地磯・内海地磯
3 イシガキダイ・イシダイ 1.5~2kg超え 南郷沖磯
4 シブダイ 南郷大島
アカハタ
5 カマス
6 シロギス 青島港
7 ヒイラギ 青島港
エバ
8 エバ 加江田川河口
6日~12日の釣果。週の前半は雲が出やすい空模様。やや波あるかな?と思う様子。週後半は青空広がる好天に波は穏やかな様子。台風14号が発生したので進路予想が気になる週末でした。■磯・・・白浜の地磯では夜釣りで良型のメジナ釣果。堀切峠地磯や内海地磯からイシダイ・イシガキダイの釣果。型は1kg程から1.5~1.8kg程。内海やサンメッセ地磯での夜釣りのお客様もおりましたが、イスズミのアタリが目立ったようです。南郷沖磯では1.5~2kg超えるイシガキダイ・イシダイの釣果が出ていました。南郷大島の夜釣りではシブダイ・アカハタの釣果。■船、カヤックなど・・・ルアー船では沖合でブリのアタリが目立つ。またカマスの釣果が多いルアー船もありました。■港、他・・・青島港からシロキスの釣果。青島港でのサビキ仕掛けではヒイラギ・エバの釣果。加江田川河口ではエバの釣果。
14夜釣り。
  • 2021年9月5日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 メジナ 25cm前後 青島付近地磯
2 メジナ 25cm前後 旧サボテン園下地磯
3 メジナ・シマアジ 20cm前後~25cm前後 鵜戸地磯
4 シブダイ 0.8~1kg弱 鵜戸地磯
5 アジ 35~40 cm 20~30匹程 鵜戸沖
6 シロギス 20~23 cm 白浜ビーチ
30日~5日の釣果。海上波の穏やかな状態は続きます。天気も良く残暑残りますが、夜釣りのお客様も目立ちます。土日は釣り以外に家族連れでの海遊び磯遊びも多い。■磯・・・青島付近の地磯では夕マヅメの釣りで25cm前後のメジナや小振りなシブダイ。旧サボテン園下地磯では25cm前後のメジナが多い。鵜戸地磯では、日中の釣りでは20cm前後~25cm前後のメジナ・シマアジの釣果。鵜戸地磯での夜釣りは0.8~1kg弱のシブダイの釣果。■船、カヤック等・・・鵜戸沖ではアジの釣果。35~40cmが20~30匹程。ただピンポイントに仕掛けが入らないとアタリが取れない。■港、他・・・白浜ビーチからシロギスの釣果。型は20~23cm。
1他に小シブダイ。
3日中釣りの釣果。
4夜釣りの釣果。
  • 2021年8月29日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 エバ(ロウニンアジ) 合計 1匹 57 cm 2.4 kg 都井岬地磯
23日~29日の釣果。波も穏やかになり天候も晴れ間が続き行楽日和。ただ「熱中症警戒アラート」発令もあり残暑の続く一週間。海上濁りは徐々に取れ始めるが潮流は不安定な様子。■磯・・・日南海岸「サボテン園下」や串間都井岬地磯などエバ(ロウニンアジの若魚)の釣果は良い。ルアーでの釣果になります。他にネイゴ(小振りなカンパチ)の釣果も。上物釣り(フカセ釣り)では堀切峠地磯など25cm前後のメジナ等。夜釣りのお客さまも多いのですが、釣果の話はまだ届いておりません。■船、カヤック等・・・天秤仕掛けでイサキの釣果。沖合ではイサキも産卵後で細身の様子。岸寄りでは良型釣果もありましたが数は少ない。ルアー船でもニベ・ブリ・マダイ・イサキ等、釣果が出るがアタリが少ない。潮流が不安定な様子も見受けられる。■港、他・・・青島港や内海港など夕方から日没に掛けての時間帯で小アジの釣果。野島港ではメイタの釣果。25cm超える程のサイズ。加江田川河口ではエバ(ロウニンアジの幼魚)の釣果。
  • 2021年8月22日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 チヌ 合計 2匹 ~45.5 cm ~1.5 kg 野島地磯
メジナ 数匹
16日~22日の釣果。期間の始めから後半にかけて前線の停滞により雨天が続く。沖も波の出やすい様子もあり、磯や船の釣りは非常に少ない状況。土日になって天候も雨の止み間も出始め、港内の家族連れでの釣りが賑わう。■磯・・・青島周辺磯や野島地磯からチヌ・メジナの釣果。チヌは35~45cmの型。メジナは25cm前後~30cm超える位の型。サボテン園周辺の地磯ではメジナ・シブダイの釣果。型は30cm位。底物釣りではイルカ岬やサンメッセ地磯、鵜戸地磯などからイシガキタイの釣果。型は30~40cm程。■船、カヤックなど・・・あまり出船のない一週間でした。■港、他・・・青島港や内海港から早朝(夜明け前)と夕方頃(日没時)に小アジの釣果。型は10~12、13cmが10~30匹。内海港ではフカセ釣りで小アジ・ボラ・フグ等。
  • 2021年8月16日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イシダイ 合計 2匹 ~51 cm ~2.42 kg イルカ岬
ヘダイ 合計 1匹
9日~15日の釣果。期間の始めは落ち着いた空模様。波は台風後の余波が残っていましたが、やがて収まっていきました。期間の中頃から前線が伸び始め天候不安定に。週末は九州北部を中心に豪雨。宮崎平野部も時折激しい雨が降り釣り人も足が遠ざかる。■磯・・・内海やイルカ岬、鵜戸地磯などイシダイやイシガキダイの釣果が聞かれました。イルカ岬では良型イシダイの釣果(上記検量)の他、ヘダイの釣果。また他の磯ではイシガキダイの釣果が出やすい。エサ取りのアタリも多い様子。磯の上物釣りは釣り人が少ない。■船、カヤックなど・・・週初めだけの出船。鵜戸沖などでイサキの釣果。ただ数は少ない。週末は不安定な天候と波の出る予報から出船がほとんど無い。■港、他・・・青島港で夕刻時に小アジの釣果が少し。県南油津港でも夕刻時に小アジの釣果。20~25cmの型が数匹~10匹以上。天候不順な事や緊急事態宣言の影響もあって釣り人も例年になく少ない。