VODバナー

1.

電話で予約を入れる。

2.

釣行前日に電話で出船の確認。
出船時間と集合場所の確認。

3.

釣行当日。
車を駐車スペースに停め、仕度をして船長の到着を待つ。
船長が来る前に無断で乗船すると警備会社の車が駆けつけるので注意!

4.

船長が到着したら予約の名前を告げ、釣具を積み込む。
このとき、大型のクーラーは車に置いておく。

5.

乗船名簿に記入し、船長と打ち合わせ&初心者には簡単なレクチャーも。
釣り座は船長が指示する。
準備ができたら出船。

6.

ポイントまでは近くても1時間。遠征は2時間ほど。
ポイントに到着するまでキャビンで過ごす。
冷暖房、電子レンジ、電気ポット、ウオシュレット付きトイレからシャワーまで完備している。

7.

ポイントに到着したら船長の合図で釣り開始。
ヒットした魚は基本、船長がタモまたはギャフで取り込む。
活かせる魚は目印を付けて船の前後にあるイケスへ。

8.

6時に出船して18時頃帰港することが多い。
船長が港でイケスの魚をシメ、神経ジメ。
その間に車に積んである大型クーラーを船に持ってくる。

9.

魚を自分のクーラーに入れ、氷をもらって下船。

10.

下船してから船長に料金を支払い、この日の釣りは終了。