VODバナー
  • 2019年12月29日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 3~13 匹 70~102 cm 横浜沖水深20m前後
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】13.8℃
1好反応は有り、90cm級の良型も交じりで、ポツリポツリとアタリましたがなかなか手強く合わせそこないも多数有りました。13匹は2人、次いで12匹、11匹の方もいました。
  • 2019年12月28日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 2~6 匹 70~95 cm 本牧沖水深40m前後
2 フグ 8~8 匹 16~30 cm 富津南沖水深10m
【波】1.5m 【水色】薄濁り 【水温】14℃
1反応は有るものの活性が低く、ポツンコポツンコのアタリで、合わせ損ないも多かったです。6匹は2人でした。型は90cm級が多く交じった。
2ショウサイフグが6割交じって、場所替えのたびにアタリは有るものの、反応は出ていても食いが続かず苦戦しました。他にカサゴ・ワカシが交じった。
  • 2019年12月25日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 16~28 匹 70~105 cm 本牧沖水深40m前後
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】14.2℃
1特大級は出ませんでしたが90cm級の良型が多く交じり、ポツリポツリとアタリまして合わせそこないやハリス切れも多数ありました。
  • 2019年12月22日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 8~21 匹 70~96 cm 本牧沖水深40m
2 フグ 3~15 匹 15~33 cm 富津南沖水深10m
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】15℃
1朝のうちは港前の14mを釣り、90cm級の良型主体で1~9匹見れて中盤から本牧沖に移動して、ポツンコポツンコと釣れて合わせそこないやハリス切れも多かった。
2アカメフグ・ショウサイフグ・コモンフグが交じりの数です。他にカサゴが交じった。
  • 2019年12月21日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 9~24 匹 75~101 cm 富津沖水深15m
2 フグ 7~16 匹 15~35 cm 富津南沖水深10m
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】15.5℃
1朝から前半に90~100cm級が多く交じり、アタリ好調に続きましたが、後半は反応があっても食い渋くなってしまいました。2番手22匹。
2朝のうちにポツリポツリとアタリまして、フグはアカメフグ・ショウサイ・コモンフグが交じりの数です。他にカワハギも交じった。
  • 2019年12月19日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 フグ 11~13 匹 14~31 cm 富津南沖水深10m
【波】ナギ 【水色】薄濁り 【水温】15.8℃
1甘エビエサの食わせ釣り。ポツリポツリのアタリだがスレ掛かりが有ったり、今シーズンはじめての3匹掛けが有りまして、ショウサイフグ・アカメ・コモンフグ交じりの数です。
  • 2019年12月18日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 8~14 匹 70~98 cm 本牧沖水深40m
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】15℃
190cmオーバーの良型も多く交じり、アタリはポツリポツリとアタリましたが合わせ損ないやハリス切れが多数有りました。
  • 2019年12月17日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 フグ 1~11 匹 14~25 cm 富津南沖水深10m前後
【波】ナギ 【水色】薄濁り 【水温】13.9℃
111匹は2人。雨で寒い中の釣りでしたが、アカメフグ・ショウサイフグ・コモンフグが交じりでポツリポツリと釣れました。
  • 2019年12月15日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 1~24 匹 65~95 cm 本牧沖水深40m
【波】1.5m 【水色】澄む 【水温】14.6℃
1大小交じりでしたがポツポツと順調にアタリまして、合わせそこないや上げ途中のバラシも多かったですが、1匹の上は15匹と好調に釣れました。2番手は22匹でした。
  • 2019年12月14日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 フグ 5~16 匹 14~32 cm 富津南沖水深10m前後
2 タチウオ 2~8 匹 70~98 cm 本牧沖水深40m
【波】0.5m 【水色】澄む 【水温】14.6℃
1アカメフグが主体で、朝のうちと後半にポツリポツリとアタリ、2番手13匹は3人いました。他にワカシ・カサゴが交じった。
2後半に本牧沖に移動してからポツリポツリとアタリ、合わせそこないも多かったです。