VODバナー
  • 2020年1月25日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 フグ 9~14 匹 14~31 cm 富津南沖水深10m前後
2 タチウオ 0~5 匹 80~105 cm 川崎沖水深30m前後
【波】1.0m 【水色】澄む 【水温】13.1℃
1ショウサイフグが5割交じりアカメフグ・コモンフグも交じりで、朝のうちと後半にポツリポツリとアタリました。
2前半は反応がごく小さく動きも速く苦戦し、後半は反応に長く乗れて流せましたが活性低くなかなか手強かったです。型は良型主体です。
  • 2020年1月22日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 10~11 匹 80~105 cm 川崎沖水深32m前後
【波】0.5m 【水色】澄む 【水温】12℃
1前半はうまくハマれませんでしたが、後半から肉厚の良型揃いでポツリポツリとアタリ、合わせそこないや上げ途中のバラシも有り、11匹は2人でした。
  • 2020年1月21日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 6~12 匹 80~106 cm 川崎沖水深30~35m
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】12.2℃
1反応春物の活性が低めで、なかなか手強かったが、釣れれば肉厚の良型揃いでした。ハリス切れや上げ途中のバラシも有りました。
  • 2020年1月20日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 2~14 匹 75~105 cm 横浜沖水深35~43m
【波】0.5m 【水色】澄む 【水温】12℃
1好反応は有り、釣れれば肉厚の良型主体ですが反応は有るものの食いは渋めで、上げ途中のバラシやハリス切れも有りました。
  • 2020年1月19日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 4~27 匹 75~108 cm 横浜沖水深35m前後
2 タチウオ 2~20 匹
【波】0.5m 【水色】澄む 【水温】12.3℃
12番手26匹。肉厚の良型主体でポツリポツリと釣れて、ハリス切れや上げ途中のバラシも多数ありました。
2仕立船の釣果。
  • 2020年1月16日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 17~41 匹 75~108 cm 川崎沖水深35m
【波】1.0m 【水色】澄む 【水温】12.4℃
1良型主体で、食い好調、合わせそこないやハリス切れも多数有りました。2番手は38匹。皆さんクーラー満タンか入りきれずで、12時30分に早上がりしました。
  • 2020年1月15日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 28~39 匹 80~106 cm 川崎沖水深35m
【波】0.5m 【水色】澄む 【水温】12.3℃
1広範囲に好反応が有り、良型揃いで、アタリ活発に続き、合わせそこないやハリス切れも多数有りました。2番手は37匹が2人。クーラー満タンで12時30分に早上がりしました。
  • 2020年1月13日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 7~28 匹 80~111 cm 川崎沖水深35m前後
2 フグ 1~10 匹 16~34 cm 富津南沖水深10m
1肉厚の良型主体でアタリ好調に続きまして、合わせそこないやハリス切れも多数有りました。
2ショウサイフグが4割交じり、アカメフグ・コモンフグが交じりの数です。
  • 2020年1月12日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 6~15 匹 80~119 cm 横浜沖水深30~34m
2 フグ 2~10 匹 14~28 cm 富津南沖水深10m前後
【波】0.5m 【水色】薄濁り 【水温】12.3℃
1肉厚の良型が主体で、アタリを出すのも掛けるのもなかなか手強く、合わせそこないやハリス切れの多数ありました。15匹は3人で10~15匹の方が多かったです。
2ショウサイフグが5割でアカメフグ・コモンフグが交じり、ポツリポツリと釣れました。
  • 2020年1月11日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 6~19 匹 80~116 cm 木更津沖~横浜沖水深30~35m
【波】0.5m 【水色】薄濁り
1肉厚の良型主体でポツリポツリとアタリ、合わせそこないやハリス切れも多数あり、15~19匹の方が多かったです。