VODバナー
  • 2021年4月15日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 3~17 匹 20~43 cm 志摩沖
ウッカリカサゴ 合計 5匹 23~60 cm ~2.7 kg
ヒオドシ 合計 2匹 28~32 cm
アヤメカサゴ 合計 2匹 23~25 cm
【水温】17.5℃
1オニカサゴ乗合で出船しました。朝の内は北西の風が強かったです。次第に収まり、東寄りの風に変わっていきました。さてさて本日の釣果ですが、差が出ました。爆釣りモードは、ぶっちぎりの竿頭の方でした。うちの息子の職場の方は、何と60cm(2.7kg)の巨大なウッカリカサゴ!自己新だそうです。このサイズは魚拓ものですね!!
  • 2021年4月11日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 0~16 匹 20~42 cm 志摩沖
マハタ 合計 1匹 38 cm
ウッカリカサゴ 合計 4匹 23~35 cm
アヤメカサゴ 合計 5匹 23~25 cm
キツネダイ 合計 1匹 37 cm
チカメキントキ 合計 1匹 26 cm
ヒシダイ 合計 1匹 24 cm
【水温】17.7℃
1特別便・オニカサゴ乗合・6人の釣果。北東の風と潮が出真潮でウネリと波で大変でした。釣果には差も出ましたね~。かなりご無沙汰な方から体調不良で頑張ってくれてる方も。ご無沙汰の方は納竿1時間前に終了しボウズでした…。竿頭の方はオニカサゴ16匹!
  • 2021年4月10日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 トンボ 合計 7匹 11~16.5 kg 志摩沖
【水温】18.1℃
1トンジギ乗合・7人の釣果。釣果のkg数は全てエラ&ワタ抜きです。トンジギで今日も出船。中盤まで大荒れでした。アタるトンボは単発でした。1匹だけ誘いで食い付いた他は、ホールで食い付いて来ました。トンボを釣り上げるのが初めての方々も。痛烈な引きと重さに苦戦しながらファイト!嬉しい初トンボをゲットしました。納竿時間でアナウンスを入れようとした時、1人の方がヒット!無事に取り込んで、さ~終わりましょと言った瞬間に別の方がヒットコール!帰りが30分遅くなりましたが、嬉しい1匹でした!!
  • 2021年4月9日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 トンボ 合計 2匹 13.5~14.7 kg 黒森沖~志摩沖周辺
【水温】18.1℃
1トンジギ・3人の釣果。前日の午後8時前のトンジギ飛び込み予約!5時の出船で出掛けました。あちこちポイントも移動し、やっとヒット!がっ、痛恨のバラシ。ラインが前回の釣行時にオマツリで擦れてたようで。逃がした獲物はかなり大きかったようです。次にヒットしたのも同じ方。今度は慎重に取り組みゲット!3度目も同じ方でしたが、ジグをかじって吐き出し。時間も終わりに近ずいた時、トンジギ初さんにヒット!無事に釣り上げ納竿となりました。
  • 2021年4月1日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 5~13 匹 22~44 cm 志摩沖
ハチビキ 船中 1匹 56 cm
マハタ 船中 1匹 40 cm
アヤメカサゴ 船中 13匹 22~25 cm
ウッカリカサゴ 船中 3匹 23~34 cm
キツネダイ 船中 1匹 33 cm
ヒオドシ 船中 3匹 24~28 cm
【水温】17.7℃
1オニカサゴ乗合の釣果。4月1日という事もあり、エイプリルフールにちなみ、嘘みたいな乗船料、1人1万円での出船!!!何だかんだとアタリはありました。最初は釣りやすかったのですが、上潮だけが速くなって来たらトラブル続出。それでもアタリは出てました。本日は取材も入り、良型を釣り上げた方々の撮影も!反対側の方々はカメラマンの目に入らず、釣れてもアピールが無いため撮影されず…。雑誌の出来上がりが楽しみです。ん?船長の写真も無かったようだな?!
  • 2021年3月30日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 合計 44匹 20~43 cm 志摩沖
ヒオドシ 合計 5匹 25~28 cm
ウッカリカサゴ 合計 4匹 25~36 cm
サバ 合計 1匹 39 cm
レンコダイ 合計 1匹 27 cm
【波】ナギ 【水温】17.7~18℃
1仕立船の釣果。海上は最高のナギ!潮も程良く流れていました。
  • 2021年3月27日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 トンボ 合計 3匹 19~26.5 kg 志摩沖
キメジ 合計 1匹 16.15 kg
【水温】18℃
1トンジギ乗合。久し振りの出船。なぜかトンジギ予約がある日に限って大荒れ中止が多く、やっとトンジギで出船が出来ました。風も昼にかけて収まる予報でしたが、結構な風が吹いていました。漁場に着き1投目に船先先端の方がヒット!この日、一番大きなトンボが上がりました。釣り人は今回がトンボを釣り上げるのが初めてだそうで。しっかり記念撮影もしましたよ!ちょっとしたら、またまた同じ人がメバチをゲット!こちらはエラワタ抜きで16.15kgでした。そこから耐える釣りが始まり、次にヒットしたのは11時過ぎ。一番後ろの方が釣り上げました。こちらも人生初トンボ!最後のひと流しで、別の方が1匹ゲットして沖上がり。活性が低かったが、良いサイズが上がりました。
  • 2021年3月20日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 7~18 匹 22~47 cm 志摩沖
ウッカリカサゴ 合計 4匹 25~52 cm
ヒオドシ 合計 4匹 25~27 cm
【波】ナギ 【水温】17.8℃
1オニカサゴ乗合・5人の釣果。予報が変わり明日に悪天候がずれましたよ。それでもってナギも比較的に良かったです。釣果も、良型も結構な数も釣れて最高の日になりました。竿頭はオニカサゴ18匹でした。竿頭を競い合ってた同じくメンバーの方、最後の方で良型を水面下でバラシ、竿頭に軍配が。ほぼ良型を釣り上げてた同メンバーの方もオニカサゴ13匹、他の方も13匹と好調でした。52cmのウッカリカサゴも2匹上がりました。みなさん良型は活かしてお持ち帰り!
  • 2021年3月18日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 4~15 匹 20~40 cm 志摩沖
ウッカリカサゴ 合計 5匹 23~29 cm
レンコダイ 合計 3匹 24~30 cm
ヒオドシ 合計 3匹 26~28 cm
キツネダイ 合計 1匹 36 cm
チカメキントキ 合計 1匹 24 cm
アヤメカサゴ 合計 1匹 25 cm
【水温】17~17.5℃
1オニカサゴ乗合。オニカサゴ狙いで出船しました。日の出が黒森を綺麗に演出してました。小さ目が目立った日でした。風が変わった11時くらいまでは、程よく出真潮で流れてましたが、北東の風に変わったら底潮ぎみに。竿頭はオニカサゴ15匹、2番手の方がオニカサゴ8匹でした。
  • 2021年3月15日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 1~13 匹 20~45 cm 志摩沖
アマダイ 合計 1匹 45 cm
レンコダイ 合計 2匹 25~37 cm
キツネダイ 合計 3匹 33~38 cm
ウッカリカサゴ 合計 3匹 22~35 cm
アヤメカサゴ 合計 4匹 21~25 cm
ヒオドシ 合計 2匹 28~32 cm
【水温】17.5℃
1オニカサゴ乗合。強風の志摩沖へ鬼退治。昨日より収まるはずだった北北西の風。中盤くらいまでは昨日を上回る強風でした。潮も昨日より早かったです。そんな中、皆さん頑張って頂きました。2人がオニカサゴ12匹と勘定してたのでしたが、陸に上がって聞いたところ1人の方が12匹じゃなくて、13匹だったそうで…。写真を撮ってない方も良型を釣ってましたよ!