VODバナー

<予約>

電話で釣り物を言い予約を入れる。
仕掛け、オモリ、竿の調子などを聞いておく。
エサ釣りの場合はこのとき予約もできる。
携帯番号と人数を伝えておく。

<釣行前日>

釣行前日の20時までに翌日の出船確認をする。
出船時間、集合時間・場所を聞いておく。
ライフジャケットや釣具など必要ならレンタルする。

<釣行当日>

集合場所で釣り仕度をして船長が来るのを待つ。
船長が来たら予約した名前を告げて乗船。
ライフジャケットは必ず着用。乗船名簿に記入。
釣り座は自由。大型クーラーの持ち込みは船長と相談。

<出船>

自分の釣り座でタックルをセット。
全員揃ったら船長からこの日の釣りについて簡単な説明のあと出船。
ポイントまで5分~1時間。

<釣り開始>

ポイントに到着したら船長の合図で釣り開始。
魚がヒットしたら大物は船長がタモ取り。写真撮影。
小型はセルフで取り込みシメてクーラーへ。

<釣り終了>

時間がきたら船長の合図で釣り終了。
自分の釣り座周りを掃除して水を流す。
船で借りたものは洗って返す。

<帰港>

釣具、クーラーを持って下船。

<下船>

下船時に料金を支払う。
この日の釣りが終了。