• 尼崎

関西」 「兵庫県」 「大阪湾(兵庫)」 「サバ」 「メジロ」 の釣果情報です。 「尼崎」 の情報です。 「尼崎市立魚つり公園」 の施設情報です。

  • 2022年9月24日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サバ 合計 4,000匹 14~25 cm
イワシ 合計 9,000匹 6~13 cm
サッパ 合計 1,000匹 11~16 cm
アジ 合計 153匹 10~27 cm
コノシロ 合計 11匹 21~25 cm
セイゴ 合計 3匹 22~30 cm
チヌ 合計 14匹 25~32 cm
キビレ 合計 2匹 15~17 cm
コショウダイ 合計 1匹 15 cm
ガシラ 合計 1匹 20 cm
ヒイラギ 合計 1匹 9 cm
サヨリ 合計 300匹 18~30 cm
シログチ 合計 1匹 34 cm
メジロ 合計 1匹 79 cm

1アジ内、10~15cmが150匹、25~27cmが3匹。晴れの連休の中日とあって朝から入場制限が掛かるほど釣り場は多くのご家族連れで賑わっています。お子様連れのお客様にはやはりサビキ釣り、今の時期なら初心者の方でも簡単にサバ・イワシ・アジ等が沢山釣れること間違いなし!魚嫌いのお子様でも自分で釣った魚は美味しいと言って食べてくれることも多いですよ。サビキに交じって連玉ウキを使ったサヨリ狙いの人も沢山おられます。20cm程度がアベレージサイズですが、時々30cm近いサイズも釣れたりしますよ。サビキに飽きた、サビキからステップアップしたい方にオススメ。ノマセ釣りでは今日も大型青物の釣果が上がっています。ウキ仕掛け、エレベーター仕掛けがありますが、エレベーター仕掛けの場合、魚が死んでしまうと底に沈んでエイが掛かってくる事が多いので注意してください。ウキ釣りの場合はタナ3ヒロ前後でオッケーです。紀州釣りではボラ・サバの猛攻が多かったものの、今日もチヌが良く釣れていました。今日は釣果がなかったものの、虫餌を使った柱周りのサンバソウ・カワハギ・グレ狙いもこの時期オススメですよ。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年9月23日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 メジロ 合計 1匹 63 cm
ハマチ 合計 1匹 40 cm
ツバス 合計 1匹 33 cm
サバ 10~60 匹 合計 950匹 18~25 cm
イワシ 10~100 匹 合計 2,600匹 6~13 cm
サッパ 合計 600匹 11~16 cm
アジ 10~100 匹 合計 400匹 10~15 cm
マイワシ 合計 1匹 16 cm
サヨリ 合計 15匹 19~24 cm

1せっかくの祝日なのに朝から雨模様とあって今日も釣り人は少ないです。とはいえ今日も釣果はバッチリ問題なし!サビキではイワシをメインにサッパ・サバ・アジが爆釣維持しています。特にアジはタナが重要。タナが外れてしまうと途端に釣れなくなりますので、アタリダナを見つけたらずっとタナをキープするように出来ればアジ爆釣も可能ですよ。そして徐々に調子が上向いてきた青物狙い。今日も午後になって青物の回遊が始まり危うく竿を海に持っていかれそうになった人も…。ノマセ釣り秘訣はとにかく元気な魚を付ける、これに限りますね。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年9月22日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サバ 10~50 匹 合計 750匹 18~25 cm
アジ 合計 100匹 10~15 cm
サッパ 10~40 匹 合計 400匹 11~16 cm
イワシ 合計 400匹 8~13 cm
サヨリ 10~50 匹 合計 300匹 17~26 cm
グレ 合計 1匹 28 cm

1午前中は時折雨の降る空模様でしたが、午後からは陽が差し暖かくなりました。本日も釣り場にはサビキ釣りとサヨリ釣り、大物狙いのノマセ釣りをされている方がおられます。サビキ釣りではエサさえ撒いていれば常に魚が釣れてくれる状態が続いてます。魚を持ち帰るなら小型のクーラーボックスではすぐいっぱいになってしまいますので中型以上のクーラーボックスを用意してくださいね。サヨリも相変わらず沢山いるのですが、時間帯によって釣れていた刺しエサに反応しなくなる時もあります。そんな時にはエサのローテーションで対応してください。どうしても食わない時はアミエビを少し乾燥させて、刺エサとして付けるといいのですが、取れやすいのが玉にキズ。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年9月21日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サバ 10~30 匹 合計 500匹 18~25 cm
アジ 10~30 匹 合計 150匹 13~15 cm
サッパ 合計 400匹 11~16 cm
カタクチイワシ 合計 400匹 8~13 cm
コノシロ 合計 1匹 26 cm
サヨリ 合計 150匹 17~22 cm
チヌ 合計 10匹 20~36 cm
ハマチ 合計 1匹 58 cm

1雲が多く台風一過の青空とまではいきませんが、暑さが和らぎ爽やかな空気です。ただ気温と同じく水温も下がったので釣果が心配でしたが…サビキ釣りに関しては、これまで同様好調です。サヨリの方は少し水温低下の影響からか?朝は食いが渋い様子でしたが、昼頃に太陽が出てきて良くアタリが出てきたそうです。今季初の青物、ハマチがサバのノマセできました!

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る