尼崎市立魚つり公園

VODバナー
  • 2021年8月4日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 スズキ 合計 1匹 68 cm
チヌ 合計 4匹 25~47 cm
サンバソウ 合計 1匹 25 cm
コノシロ 合計 30匹 20~28 cm
サバ 合計 600匹 16~25 cm
【水温】29.3℃
1サビキ釣りでは今日もサバ・コノシロ・サッパが釣れています。活サバをエサにノマセ釣りでは68cmのスズキ、フカセ釣り、落とし込み釣りでは47cmまでのチヌが3匹、青イソメをエサに柱際のズボ釣りではチヌ・サンバソウが釣れていました。今年2匹目となるサンバソウも25cmと今年は釣れれば良型のようですね。グレと併せて狙えますが、グレ以上に良く引く魚ですので頑張って釣り上げてくださいね。
  • 2021年8月2日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サバ 合計 380匹 17~25 cm
サッパ 合計 60匹 12~18 cm
アジ 合計 2匹 21~26 cm
コノシロ 合計 10匹 20~30 cm
【水温】28.6℃
1今日も朝から気温が上がり真夏日となっています。風が吹いていれば多少涼しくもなりますが、午前中はあまり風もなく蒸し暑かったことからお昼前には早々と帰られるお客様が多かったです。サビキ釣りではサバ・アジ・サッパ・コノシロと今日もいつもと同じ魚種が釣れていました。そろそろアジの釣果が復活してほしいですね~。
  • 2021年8月1日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 チヌ 合計 5匹 28~42 cm
サバ 合計 900匹 16~25 cm
コノシロ 合計 20匹 20 cm
サッパ 合計 80匹 18~22 cm
【水温】26.2℃
1連日サビキ釣りが絶好調です。朝から午後にかけてサバ・サッパ・コノシロが順調に釣れ続いています。今日は小アジが1匹だけ釣れているのを見ましたが、最近はイワシ・アジを見かけなくなりましたね…どこに行ったんでしょう。オキアミのフカセ釣りではチヌが4匹と今日も好調のようです。
  • 2021年7月31日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 チヌ 合計 3匹 43~49 cm
セイゴ 合計 7匹 25~35 cm
グレ 合計 1匹 25 cm
コノシロ 合計 40匹 20~28 cm
サバ 合計 800匹 17~25 cm
サッパ 合計 30匹 15~20 cm
【水温】28.5℃
1今日もサビキ釣りではサバをメインにサッパ・コノシロが釣れています。足下の柱近くでサビキをしている場合、時折グレ・セイゴ・ウミタナゴ等も掛かってくるので何が釣れるかわからない楽しさがありますね。フカセ釣り、シラサエビのズボ釣りではチヌが釣れていました。
  • 2021年7月30日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ハネ 合計 1匹 59 cm
グレ 合計 1匹 27 cm
サバ 10~40 匹 合計 500匹 18~25 cm
サッパ 合計 60匹 18~22 cm
コノシロ 合計 7匹 22~27 cm
【水温】27.5℃
1今日も尼崎魚つり公園では変わらずサビキでサバが大漁…というか、やればやっただけ釣れてしまう入れ喰い状態が続いています。釣れるのは楽しいですけど、あまりに沢山持ち帰ってしまうと家に帰ってお魚を捌くのも大変ですから、持ち帰る量を考えて釣りを楽しんでくださいね。サビキ釣りではサバ・サッパ・コノシロ・グレが釣れています。サバのノマセ釣りではハネの釣果がありました。
  • 2021年7月29日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 チヌ 合計 1匹 40 cm
コノシロ 合計 23匹 23~30 cm
サバ 20~50 匹 合計 1,200匹 16~24 cm
サッパ 合計 40匹 11~15 cm
アジ 合計 2匹 15~25 cm
【水温】26.4℃
1一時、サバの群れが離れてしまったのではと心配していましたが、ここ数日の釣果を見る限り大丈夫そうで一安心しています。今日もエサさえちゃんと入れて、仕掛けを落とせばサバが掛かってくる好調ぶり。コノシロ・サッパも適度に釣れて飽きずに楽しめそうです。サバは傷みの早い魚です。特にこの時期は少しバケツに入れて泳がせておくだけで表面が白くなって鮮度が落ちているのがわかります。釣り上げたサバはバケツに一時保存せず、海水と氷を入れたクーラーボックスに直接放り込むようにしてくださいね。連日真夏日が続いています。釣りを楽しむ際は熱中症対策として小まめな休憩や水分補給をお願いします。
  • 2021年7月28日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 チヌ 合計 4匹 36~40 cm
コノシロ 合計 5匹 20~23 cm
サバ 15~50 匹 合計 1,100匹 15~26 cm
アジ 合計 1匹 25 cm
サッパ 合計 30匹 18~22 cm
【水温】26.3℃
1今日もサビキ釣りではサバをメインにサッパ・コノシロ・アジが釣れています。サバが段々と大きくなってきたので仕掛けをグチャグチャにされる場面も多く見かけますが、対策としてアミカゴを重くする事とサビキ仕掛けを太いやつに変える事があります。カゴを重くすればサバが仕掛けを持ち上げにくくなるので仕掛けが絡まりにくくなりますが、今釣れているサバは20号の鉄カゴをつけても仕掛けを持ち上げてしまいます。もう一つはサビキを大きくしハリスを太いものに変える事。仕掛けの号数を大きくすることでハリスが太くなる為、もし仕掛けが絡まっても解きやすくなります。鉄カゴ+太ハリスにすると更に良いですね。
  • 2021年7月26日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サバ 10~30 匹 合計 330匹 18~23 cm
コノシロ 合計 13匹 26~29 cm
チヌ 合計 6匹 35~50.5 cm
ハネ 合計 1匹 44 cm
【水温】29℃
1あれだけ釣れていたサバが連休後半から少なくなってきました。沢山釣れてた時は「サバはもう嫌~」って感じでしたが、こうなってくるとサバでも釣れてほしいですね~。その分コノシロが良く釣れる様になってきました。お客様の中にはコノシロを知らない方も多いですが、これの幼魚(7~10cm位のもの)が寿司ネタで有名なコハダです。なので美味しい魚なんです!小骨が多いので酢でしめるか、包丁で5mm間隔程度切り目を入れて骨切をして塩焼きにするか、オススメは包丁で細かくたたいてアジで良くやる“なめろう”にする!これで小骨攻略です!!
  • 2021年7月25日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 コノシロ 合計 130匹 26~29 cm
サバ 10~30 匹 合計 900匹 17~27 cm
アジ 合計 2匹 20~23 cm
【水温】28.6℃
1晴れの日曜日となった本日も朝から多くのご家族連れで釣り場は賑わっています。サビキ釣りだと基本サバは良く釣れていますが、時間帯によっては釣れない時間も出てきます。それを補うような感じでここ数日コノシロが良く釣れるようになってきました。今日はサバと同じ中層付近で釣れており、サイズも30cm前後と比較的大きいので小型のクーラーボックスの場合だとすぐに魚で一杯になってしまいますね。
  • 2021年7月24日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 チヌ 合計 1匹 45 cm
サバ 合計 1,200匹 17~25 cm
アジ 合計 2匹 20~22 cm
コノシロ 合計 85匹 26~30 cm
【水温】27.1℃
1終日釣れていたサビキ釣りでのサバでしたが、今日は回遊にムラがあり、回遊した時には釣り場全体で釣れ出しますが、群れが離れてしまうとパッタリと竿が曲がらなくなってしまいました。しかし、同じサビキでも底まで落としている人の竿にはサバの釣果に関係なく、コノシロが時折釣れている様子でしたが。多い人で10匹以上釣られている方もいましたね。昨日、一昨日と夕方のアジは不発に終わりました。やはり多くの方の一番の関心はアジの釣果でしょうが、アジがいつ回遊してくるかは我々にも全く分からないので、釣りたいのならとにかく竿を出して仕掛けを落とすしかないです。