• 尼崎市立魚つり公園

関西」 「兵庫県」 「大阪湾(兵庫)」 「スズキ」 「ヒイラギ」 の釣果情報です。 「尼崎」 の情報です。 「尼崎市立魚つり公園」 の施設情報です。

  • 2022年1月19日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 スズキ 合計 1匹 64 cm
ハネ 合計 3匹 41~59 cm
セイゴ 合計 1匹 30 cm
チヌ 合計 2匹 35~43 cm

1今日も開園からエビ撒き釣りのお客様がご来園されています。さすがにサビキ釣りのお客様は減ってきてしまいましたね。ただ、海鵜がヒイラギ・サッパを咥えて水面に出てくる姿は頻繁に見ますので、全くいなくなったわけではなさそうです。朝から上潮に比べて下潮がとても速いようでウキが真っ直ぐ立たず、ウキ釣りをされているお客様は苦労されているみたいです。アタリが多かったタナは4ヒロ前後と少し深くなりましたね。釣り上げることは出来ませんでしたが5ヒロでもアタリはあるようです。最近セイゴが釣れなくなってきた事でアタリの回数もグッと減ってきましたが頑張って釣果に繋げてくださいね。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年1月17日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 スズキ 合計 2匹 61~65 cm
ハネ 合計 1匹 44 cm
セイゴ 合計 2匹 25~27 cm
チヌ 合計 2匹 35~40 cm
ヒイラギ 合計 30匹 8~11 cm

1今日は昼頃から徐々に風が強くなり、午後からは中学生以下のお子様が入場制限となっています。シラサエビのエビ撒き釣り、今日もアタリ回数は多くはなかったようですが、やはり釣れた時にはハネ・スズキ率が上がっているようですね。また釣り場足元の柱から出来るだけ離さないように狙えばチヌが掛かってくることが多いですよ。サビキ釣りでは相変わらずヒイラギが釣れていますがタナはほぼ底で、上層や中層ではほとんどアタリはありません。底付近に魚がいるのに、軽いプラカゴでゆっくり落としているとアミエビは落下途中でかなり拡散してしまっています。タナが底の時には、比重の高い鉄カゴを使い一気にカゴを落として効率良く底付近でエサを撒けるようにしましょう。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年1月16日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 スズキ 合計 2匹 68~73 cm
ハネ 合計 4匹 46~53 cm
チヌ 合計 2匹 39~42 cm
ヒイラギ 合計 80匹 8~12 cm

1今日もポカポカ陽気で絶好の釣り日和となりました。エビ撒き釣りではセイゴの姿がパッタリ減りましたが、反面、掛かれば高確率でハネが釣れていました。また大型は小魚を捕食しているようなので、ノマセ釣りの場合は掛かればこちらも高確率でスズキサイズとなってます。で、そのノマセ釣りの活餌となるのがヒイラギ。他の魚がサビキで釣れていない時にもヒイラギだけは比較的安定して釣れているので、確保にはそれほど苦労はしないと思います。今日も多い人で50匹位釣られていました。小さいので身が少ないですが、味は抜群ですしとても旨い出汁も出ますのでノマセ釣りのエサ用に釣るだけっていうのは正直勿体ないですよ~。こちらもいつまで釣れ続けるかわからないので、まだサビキで釣れている今のウチに釣りに来てくださいね。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年1月15日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 スズキ 合計 2匹 68~78 cm
ハネ 合計 2匹 43~59 cm
セイゴ 合計 1匹 25 cm
チヌ 合計 2匹 43~44 cm
ヒイラギ 合計 10匹 6~11 cm
ウミタナゴ 合計 1匹 20 cm

1早朝は肌寒かったものの、日中は風もなく穏やかな日となりました。今日も開園からサビキ釣りのお客様が頑張っていましたが
、残念ながら魚の群れと呼べる程の回遊はなかったようです。ヒイラギが数匹釣れたものの、それ以外にはほとんどサビキ釣果がなかったようです。そんなサビキで釣れたヒイラギをエサに、泳がせ釣りでは68cmのスズキが釣れていました。また別の方も同じくヒイラギの泳がせ釣りで78.5cmのスズキが釣れていましたよ。やはり大型魚を狙いたいならノマセ釣りは外せませんね~!!

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る
  • 2022年1月14日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒイラギ 合計 50匹 8~12 cm
マイワシ 合計 1匹 20 cm
サバ 合計 4匹 18~20 cm
コノシロ 合計 3匹 22 cm
サッパ 合計 20匹 10~18 cm

1今日も数人のお客様がサビキ釣りをされていましたが、まとまった数が釣れているのはヒイラギだけでした。それでもこの時期にまだ釣れているのが珍しいんですけどね。で、エビ撒きが好調ならオススメしたいところですがここ数日の釣果はイマイチなんですよね~。ただサビキ、エビ撒き、ノマセ釣り、どの釣り方であっても朝イチが1番のチャンスであることは確かですよ。

釣りもの
  • セイゴ
  • カレイ
  • メバルアブラメ
  • ガシラ
  • ボラ
  • アジ
  • サバ
  • イワシ
  • ハネ
  • サヨリアブラメ
  • サヨリ
  • イゴ
  • アブラメ
  • メバルウマヅラハギ
  • ウミタナゴ
サービス
  • 初心者歓迎
  • 初心者歓迎
設備
釣果の詳細を見る