VODバナー
  • 2018年12月30日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 数匹 洲崎沖~平砂浦沖水深16~75m
オオモンハタ 数匹
アカハタ 数匹
アオハタ 数匹
ヒラメ 数匹
マカサゴ 数匹
アヤメカサゴ 数匹
アカヤガラ 数匹
【水色】薄濁り 【水温】17.7~18℃
1マハタ五目・3隻の釣果。乗合船と仕立船、計3隻で出船しました!前半は北の風強く、更に潮角が風方向とかち合う潮でウネリ高く、ポイント限られ苦戦、中盤は潮流れず苦戦、後半は潮変わりした潮が、かっ飛び潮となりお手上げ…。年内最後の釣行を、有終の美で飾る処か、風と潮にけちょんけちょんに打ちのめされた様な最終戦でした。
  • 2018年12月29日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 数匹 洲崎沖~平砂浦沖水深20~79m
ホウキハタ 数匹
アカハタ 数匹
アオハタ 数匹
イヤゴハタ 数匹
ヒラメ 数匹
マカサゴ 数匹
アヤメカサゴ 数匹
カンコ 数匹
2 オニカサゴ 1~5 匹 ~1 kg
3 アカハタ 1~4 匹
【水色】薄濁り 【水温】17.9~18.2℃
1マハタ五目。ハタ系の頭は4匹(マハタ1匹、イヤゴハタ1匹、アカハタ2匹)。アタリは決して良いとは言えず、釣果にも偏りが出て皆均等にとはいかずも、ハタ系だけで5種類、他の魚種が4種、計9種類の魚が顔見せました。
2他にレンコダイ・サバ。
3スロージギング船。小~中大サイズ。他にホウボウ・オキナヒメジ。
  • 2018年12月28日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 0~3 匹 ~1.2 kg 洲崎沖水深100~158m
【水色】薄濁り 【水温】18~18.6℃
1午後船・仕立・6人の釣果。風治まるもウネリ残りで釣り辛い上、サバ群れも多く苦戦しました~。他にフサカサゴ・レンコダイ・トゴットメバル・サバ。
  • 2018年12月27日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~3 匹 ~1 kg 洲崎沖~平砂浦沖水深32~65m
アオハタ 0~1 匹 ~1.5 kg
【水色】薄濁り 【水温】19~19.3℃
1マハタ五目。風は予報ほど吹きませんでしたが、前予報では朝方は風が多少吹く予報でしたので、出船を2時間送らせての出船で、帰り時間の都合等でOKのお客様のみの出船となりました~。後半は潮があまり流れなくアタリは落ちましたが、中盤近く迄は適度な潮加減で、大物は出ませんでしたが、それなりにアタリもあって、とりあえず皆さん土産位は確保できました。他にアカハタ・イヤゴハタ・アヤメカサゴ・アカヤガラ・ヒラメ。
  • 2018年12月25日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 オニカサゴ 4 匹 ~1.3 kg 洲崎沖~川名沖水深96~165m
【水色】薄濁り 【水温】19.5~19.7℃
1潮の流れはやや速めも、恐れていたかっ飛び潮はなく釣りにはなるがアタリがいまいちで中盤迄は小型数匹と他の魚種のみ。最後には1kg超えのオニカサゴ釣っちゃった!!脱帽。他にフサカサゴ・レンコダイ・サバ。
  • 2018年12月23日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~2 匹 1kg前後 洲崎沖~川名沖水深26~67m
ヒラメ 0~2 匹 ~1.5 kg
【水色】薄濁り 【水温】19.2~19.8℃
1マハタ五目・3隻の釣果。1隻はスロージギング。今日は乗合船と仕立船、3隻ともマハタ五目での出船でした。中盤迄は今日も潮速く、苦戦を強いられましたが、後半は潮加減よくなりアタリも少しずつ増え、本命マハタも少しずつ上がり出すが、サイズ不足な感じでしたね。他にアカハタ・アオハタ・オオモンハタ・マカサゴ・アヤメカサゴ・マトウダイ・ホウボウ・アカヤガラ各数匹。
  • 2018年12月22日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ・オオモンハタ 0~2 匹 ~2kg弱 洲崎沖水深15~85m
【水色】薄濁り 【水温】16.9~19℃
1マハタ五目。前半は潮流れ速すぎ、後半は水温急低下で食い渋ったが、そんな中でも中盤頃の多少潮が緩んだ一時に、長くは続きませんでしたが、時合らしきいい時間があり、その時間帯に上手い事ハタ系を取った人と、取りそびれてしまった人に明暗が分かれた感じでしたね~。他にアカハタ・マカサゴ・フサカサゴ・アヤメカサゴ各数匹ずつ。
  • 2018年12月21日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 小マハタ 数匹 洲崎沖~平砂浦沖水深20~80m
【水色】薄濁り 【水温】17.7~18.8℃
1マハタ五目。ここ何日か吹いた西寄りの風が底荒らし、水温も下げたせいか?アタリ少なく低調でした。水温が低下したとは言え、今までが高かったのでこれで例年並み。水温安定すれば魚の活性も上がる見込み…期待しましょう!他にカサゴ系数匹、ゴジラ顔の魚数匹。
  • 2018年12月20日(木)
前予報悪く今日も中止でした。
  • 2018年12月18日(火)
予報が悪そうでしたので、洲崎西港の船は16日の午後から全船陸揚げした為、休船となっております。