VODバナー
  • 2020年11月29日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 1kg弱~3kg弱 洲崎沖水深46~73m
【水色】薄濁り 【水温】20.5~21.3℃
1マハタ五目。3日ぶりの出船。前日のプチシケの影響か?潮通しが悪い時に渋るのはまだしも、潮速、潮角のいい時間帯でも根魚の活性は今一でした!そんな中、紅一点!女性のお客様が今日一の3kg弱のマハタを上げました!!他にイヤゴハタ・本カサゴ・アヤメカサゴ・アカヤガラ・オキナヒメジ等。
  • 2020年11月26日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 アカハタ 3~16 匹 20~38 cm 洲崎沖水深15~46m
ホウキハタ 3kg弱
【水色】薄濁り 【水温】20.3~20.6℃
1テンヤ根魚船・6人の釣果。今日は 6名様の貸切船!お客様方の希望でテンヤでアカハタ主体に根魚を狙うテンヤ根魚でGO!!テンヤということで浅場中心に行い、朝方暫くはアタリ悪く苦戦しましたが、その後終了まではアカハタ中心に適度に上がり、キジハタ・オオモンハタ・ホウキハタ等の高級ハタも交じり~!!皆さんアタリ多く楽しめ、土産位にはなったと思います。多少の個人差は出ましたけどね…。今日は4種類のハタ系が上がりました!!他にキジハタ・オオモンハタ・本カサゴ・オキナヒメジ等。
  • 2020年11月25日(水)
今日は定休日(第4水曜日)でお休みでした。
  • 2020年11月22日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~2 匹 0.5~2kg弱 洲崎沖~平砂浦沖水深42~67m
アオハタ 0~3 匹
1マハタ五目船・2隻の釣果。アオハタは小型~中型。今日も黒潮の勢い強っ!!で終日釣り辛く苦戦しました。そんな中でも、中~後半は特に大きいのは出ずもハタ系は適度に顔見せてました!!ちなみに私は乗合船でしたが、乗合、仕立ともハタ系のオデコ者は1~2人程度で殆どが顔見…。乗合船はハタ系多くもゲスト少なめ、仕立船はハタ系少なめもゲストは多彩でした?!!他にアヤメカサゴ・カンパチ・イナダ・アカヤガラ・キントキ等。
  • 2020年11月19日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~2 匹 ~1kg前後 洲崎沖~平砂浦沖水深41~72m
アオハタ 0~3 匹 ~1kg前後
【水色】薄濁り 【水温】22.2~23℃
1マハタ五目船・2隻の釣果。今日のマハタ五目は乗合船と仕立船の2隻で出船!2隻といっても仕立は5人、乗合は2人といずれも少人数…私は乗合船の方でしたが、今日も潮速く、黒潮流れと南寄りの風がぶつかり、中~後半は海悪くポイント制限も…。そんな中でも私は大物求め~…走り過ぎ?動き過ぎで…。全体釣果は別船の方が良かったような。で…今日は私船の方では本命サイズ不足でした。他にキントキ・アヤメカサゴ・カンパチ・アカヤガラ・サバ等。
  • 2020年11月18日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~2 匹 1kg弱~1kg 洲崎沖~平砂浦沖水深30~65m
アオハタ 0~3 匹
【波】ナギ 【水色】薄濁り 【水温】21.5~22.6℃
1マハタ五目・5人の釣果。アオハタ小~中サイズ。黒潮分流突っ込み終日潮速く、うわ潮と底潮流れの段差あって底ダチ分かりにく~い潮!で今日のマハタ五目は難易度は高くなってしまいましたね~。本命マハタは2匹2人、オデコ1人でしたが、今日は何故か?サイズ不足多かったです。他にカンパチ・ワラサ・キントキ・アカヤガラ・ショウサイフグ等。
  • 2020年11月17日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 1~2 匹 1kg弱~2kg弱 洲崎沖~平砂浦沖水深36~72m
アオハタ 1~2 匹
【水色】薄濁り 【水温】20.3~21℃
1マハタ五目。アオハタは中型。今日は60代の仲の良いご夫婦様のみのご案内!旦那様は活きイワシ使用、奥様は身エサでの釣行!旦那様は奥様をサポートしながらの釣りでしたが、奥様はのみ込みはやく、マハタの2kg弱含めハタ系を3匹も上げました!旦那様は…3kg超級クラスの途中ハズレは残念でしたね~!他にキントキ・アヤメカサゴ・タマガシラ等。
  • 2020年11月15日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~2 匹 ~3.25 kg 洲崎沖~根本沖水深50~70m
【波】ナギ 【水色】薄濁り 【水温】19.6~20.5℃
1マハタ五目船。乗合・仕立の2隻の高低。マハタはkg弱~3.25kg。2匹3名様。他にカンコ・アヤメカサゴ・アカヤガラ・キントキ等。ここ何日かは北よりの風が強めの日が多かったが、今日は久々に海上はナギ。潮通しは多少悪いが、流れは適度で潮角も悪くはないのだが、全体的なアタリは今一、個人差も明確に…。オモリが冷たく感じられたので、底水温が低かったのかな~?皆さん、お疲れ様でした。
  • 2020年11月14日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 0~2 匹 1~2.4 kg 平砂浦沖水深42~70m
2 小ダイ
マハタ
ワラサ
カサゴ
ウマヅラハギ
【水色】薄濁り 【水温】19.7~20℃
今日は、マハタ五目の乗合船と仕立のテンヤ・タイラバ船、2隻での出船。
1出船前から洲崎沖は北北東の風が13?14m/S 、何とか出船するが終了近く迄ずーっと12?13mの風が吹きっぱなし。7時頃にはMAX15m。当然ポイントも限られ、皆さん移動時に海水シャワー浴びまくり…。そんな中、ウネリもあるのでマハタの活性は悪く、顔を見れなかった方も何人かいましたが、皆さん風、強い中、頑張ってくれました。他にアオハタ・アヤメカサゴ・マトウダイ・アカヤガラ等。
  • 2020年11月13日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 マハタ 1~2 匹 0.5~3.2 kg 平砂浦沖~根本沖水深48~70m
【水色】薄濁り 【水温】20.5~20.8℃
1マハタ五目船・4人の釣果。前半は底潮がやたら悪かったのか?アタリ悪いと言うか、本命らしきアタリはほとんどなく、勝手に掛かってきたアヤメのみで焦ったが、中盤頃に短い時間ではありましたが時合?らしき時間があり、3kg超え含め何匹が上がったが…その時点でアブレ2人。それでも、中盤の時合らしき時間帯に捕れなかった2人さんは頑張って、後半の終了間際に捕りました!最後まで諦めず頑張ったかいありましたね!!気合いでとった1匹は価値ありますよ!結果…本命マハタは数重ならずも2匹2人、他は1匹ずつとデコ無し!全員マハタの顔見れました!他にアヤメカサゴ・アカヤガラ等。