こなや丸

VODバナー
  • 2021年7月26日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 2~16 匹 60~127 cm 走水沖~富津沖
1ルアー。今日も浅場のポイントからの開始で大きく固まった反応は見られたものの、なかなかアタリが出にくく本日は苦戦してしまいました。皆さまキャッチした所で走水沖を目指しジグでもテンヤでも良型は釣れ上がり、潮変わりからの好調なアタリに期待していたのですが今日は好調なアタリが始まらないまま終了となってしまいました。
  • 2021年7月25日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 6~22 匹 60~117 cm 走水沖~富津沖
2 タチウオ
1ルアー。今日も浅場のポイントからの開始で魚影の割にはアタリは今一つながらもポツポツと釣れ上がり、現在は水深10mと浅いのでジグ60~100gをスピニングタックルで少し広目に探ると効果的な時もありますので試してみて下さい。後半から走水沖を目指して今日も型狙いに挑戦してみました。多くはなかったのですが、110cmオーバーの良型が釣れ上がり、テンヤのみのお客さまは14匹中6匹が110cmオーバーでした。
2仕立船の釣果。祝還暦船!!内容はルアータチウオ船と、ほぼ同じ感じでしたね。
  • 2021年7月24日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前LTアジ 20~138 匹 16~30 cm 木更津沖
2 タチウオ 4~23 匹 60~116 cm 走水沖~富津沖
1今日スタートからすぐにアタリが出て、次第に活性が上がり、ダブル、トリプルの連発があり、久し振りに絶好調の釣れっぷりで、あっという間に皆さま数匹ずつ型を見られました。バタバタ忙しく釣れたのは朝一だけでしたが、その後は移動してからもポツポツとアタリが続き、小アジ主体でしたがトップはダントツの束超えでしたが、2番手は45匹でした。
2ルアー。今日は浅場で派手な反応が出始めました。サイズは今一つながらもポツポツとヒットしてくれました。トップの方はジグを5個ロスト。時折タチウオの活性が高くなった時に、残念でしたが高切れしてしまうパターンで、数は今一つ伸びませんでしたが全体的にアタリは出ました。後半から良型狙いで走水沖を狙い数匹110cmアップをキャッチする事ができました。
  • 2021年7月23日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前タコ 0~5 匹 0.3~0.8 kg 木更津沖
2 タチウオ 2~24 匹 58~130 cm 走水沖~富津沖
3 午後LTアジ 5~71 匹 16~30 cm 長浦沖
1エギタコ。5匹2人。今日も転々と探索釣りでした。前半は浅いテトラ周りや岸壁、障害物周りで根掛かりの多いポイントを狙い、後半は沖のかけ上がりや台の周辺を転々と攻めて拾い釣りでした。今日も単発で釣れる場所が多かったですが、乗りの連発したポイントもあり、ほとんどのお客様がお土産は確保出来ましたが、残念ながら1人型を見られませんでした。
2ルアー。期待していたポイントは昨日までの魚影とは違い、アタリは今一つで良型も数匹は出たものの皆さんに行き渡らないアタリ数でしたので大きくポイント移動でした。サイズは少し小さめながらもアタリ活発なところもあり、たまに中、大クラスが交じってくれました。4番手までは20匹台で、ほぼ2桁釣果となりました。本日最大の130cmはテンヤタックルでしたが、120cmクラスは3匹ジグタックルでした。ジグウエイトは100g前後の準備でお願いします。
3今日もレンタルタックルのお客さまが多数だったので、浅いポイントからスタートしました。開始から短時間で小アジに中型も交じってポツポツとアタリが続き、時々ダブルもあり好調に釣れました。途中、雷雨の接近があり一時避難しましたが、にわか雨程度で通過した後、終盤はアジ・小サバ交じりでポツポツと釣れて、皆さまお土産確保できた様です。
  • 2021年7月22日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前タコ 0~8 匹 0.3~0.8 kg 木更津沖
2 タチウオ 2~13 匹 60~121.5 cm 走水沖
3 午後LTアジ 0~42 匹 16~30 cm 木更津沖
1エギタコ。今日も広範囲に探索釣りでした。浅いテトラ周りや岸壁、障害物周りから沖のかけ上がりや台の周辺を転々と攻めて拾い釣りでした。単発で釣れる場所が多かったのですが、乗りが連発したポイントもあり、ほとんどのお客さまがお土産は確保出来ましたが残念ながら1人型を見られませんでした。2番手5匹が3人。
2ルアー。今日も魚影は広範囲に出ていても、アタリ方は散発的でしたが、時折良型も交じり盛り上がりは無かったのですが終日ポツン、ポツンな感じでした。それでも120cmアップは船中3匹キャッチ出来て、大型タチウオもまだチャンスはありそうです。今日はルアータチウオ初チャレンジャーの方も数人いらっしゃいましたが、無事に皆さんキャッチできました。
3今日もお客さまの半数以上がレンタルタックルのお客さまだったので浅いポイントからスタートしました。開始から小アジに中型も交じってポツポツとアタリが続き、時々ダブルもあり好調に釣れました。後半は小サバの群れが入り、ポイントを移動しましたが、こちらでもアジ・小サバ交じりでポツポツ釣れて皆さまお土産は確保できました。残念ながら船酔いのお客さまだけ型見ずでしたが、ご家族で20匹前後のお客さまが多かった様です。
  • 2021年7月21日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 タチウオ 8~20 匹 60~122 cm 走水沖
タチウオ 1~20 匹 テンヤ
1ルアー。魚影は多く頻繁なアタリになっても良い位の魚探の映り方ですが、なかなかアタリは続かなかったもののそれでも間が空きながらでもポツンポツンと釣れ上がり、テンヤでも1~20匹をキャッチ!潮の状況さえ良くなってくれればもう少しアタリの数も多くなりそうですので、チャレンジしてみて下さい。
  • 2021年7月19日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前LTアジ 10~33 匹 16~30 cm 木更津沖
2 タチウオ 4~10 匹 60~123 cm 走水沖
タチウオ 2~13 匹 テンヤ
1今日も半数のお客さまがレンタルタックルだった為、練習を兼ねて浅いポイントからスタートしてすぐにアタリが出て程なくしてひとまず皆さま数匹ずつ型を見られました。後半は良型狙いで水深を深くして行きましたが、型を見た程度でした。今日もアタリ自体は続いている時間帯が長めでしたが、食い渋りで数は今一つ伸びませんでした。
2ルアー。どのポイントでも型は出るもののアタリが続かず、ほとんどの方が10匹に1~2匹足りない釣果で良いポイントにアテる事ができませんでした。テンヤタックルはポイントを頻繁に変えた割にはアタリは出たようで、2人で2匹、13匹。昨年のようにテンヤを使えば必ず釣れるという事はなく、しっかりと釣りダナを探れないと難しいですね。
  • 2021年7月18日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前LTアジ 4~22 匹 16~30 cm 木更津沖
2 タチウオ 3~12 匹 60~127 cm 走水沖
1今日は半数のお客さまがレンタルタックルだった為、練習を兼ねて浅いポイントからスタートしました。朝のうちからはポツポツとアタリが続き、皆さま型を見られましたが段々とアタリが遠くなって、しばし探索になりました。後半は少しずつ水深を深くして、反応自体は多く出ましたが食い渋りでたま~に釣れる程度で、ガマン、ガマンの釣りになりました。通常ならば移動しても良さそうなアタリ方でしたが、他船の状況もあまり良くない様子だったので、今日は粘りました。何とか皆さまお土産確保できました。
220人の釣果。ルアー。今日は特に大型を狙うつもりはなかったのですが、数が出なさそうだったので、本日も大型タチウオを狙ってみました。魚影を捉えていても直ぐにはヒットはないのですが、じっくりと粘って釣れ上がったタチウオは110cm超えのサイズは船中25匹。内、120cmクラスは10匹!!121cm、122cm、117cm、112cmをキャッチされた方も!リリースするサイズは船中数匹程でしたので、今日も数は伸びませんでした。
  • 2021年7月17日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前タコ 0~8 匹 0.3~0.8 kg 木更津沖
2 タチウオ 1~11 匹 60~123 cm 走水沖
1エギタコ。今日も潮の状況は回復しておらず、広範囲に探索釣りでした。今日もまた大きく流してポツリ…ポツリ…とたま~に乗る程度でした。今日は平場だけ狙って根掛かりの多いポイントは回避しながら、型見ずのお客さまが2人いらっしゃいました。
2ルアー。11匹4人。今日は朝からタマ網の出番で120cmクラスは船中4匹。中でも122cm、121cmと110cmクラスを2匹の大型を4匹キャッチされた方も。数釣りか型かで少し悩んだのですが、全体的には数は伸びなかったもののサイズを選んでみました。物足りなかった方もいらっしゃったかと思いますが、次回のリベンジをお待ちしています。
  • 2021年7月16日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前タコ 1~7 匹 0.3~0.5 kg 長浦沖
2 タチウオ 1~24 匹 60~120 cm 走水沖
タチウオ 7 匹 テンヤ
3 午後LTアジ 3~20 匹 18~28 cm 木更津沖
18人の釣果。エギタコ。今日も潮の状況は回復しておらず、広範囲に探索釣りでした。ポイントで大きく流してポツリ…ポツリ…とたま~に乗る程度でしたが、空振りなく流せたのでジックリと狙いました。2番手4匹が3人と大苦戦の中でも、幸運にも何とか全員釣れてお土産は確保できました。
2ルアー。今日も浅場ポイントから探索してみたのですが、探索しきれずに走水沖から開始でした。前半は小振りなサイズが目立ったものの後半からは小、中、大の交じりでヒットしてくれました。活性の高い状況とは言えなかったのですが、ジグだけで110cmアップは船中12匹!テンヤタックルは1人だけで7匹中4匹は良型でした。
3今日も開始から型は見られましたが、潮の色が悪い為か後が続かずポイントを大きく移動しました。ポツリポツリとアジは釣れましたが、アジよりも小サバが多くアジの数が伸びませんでした。最後に先日良型が連発したポイントを狙いましたが、こちらも小サバのラッシュでアジのアタリは少なく、今日もアジは一桁のお客さまが多めで終了となりました。