こなや丸

VODバナー
  • 2021年10月15日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サワラ 0~9 匹 船中 39匹 2.4~4.5 kg
ワラサ 0~1 匹 船中 4匹 2.3~5 kg
イナダ 1~6 匹
タチウオ 0~2 匹
1ルアー五目1日船。開始早々はイナダ・タチウオが数匹交じり1匹目のサワラもキャッチできましたが、その後ヒットはなく、しばらく間が空き、潮変わりあたりからナブラがそちらこちらに出始め、今日はサワラのご機嫌は良かった様でポツンポツンと釣れて、トップの方はバラシ少なく9匹!2番手6匹、3番手4匹が2人、残念でしたが1人型見ずとなってしまいましたが、ヒットして船縁まで2回は寄せられたのですがキャッチならずでした。
  • 2021年10月14日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サワラ 0~2 匹 船中 12匹 2~3.1 kg 羽田沖
ワラサ 0~1 匹 船中 2匹 2.3~2.9 kg
イナダ 0~5 匹
タチウオ 0~1 匹
1ルアー五目1日船。イナダの広目なナブラが出るもなかなか難しく1人のみイナダは型見ずとなってしまいましたが、その1人はサワラをキャッチできました。やはりサワラは昨日のポイントはあてにならず広範囲に探索でしたが、それでも単発ながらもサワラはヒットして、2匹キャッチは4人で、船縁まで寄せてからラインブレイクやフックアウトで5回も取り逃がしてしまった方もいらっしゃいました。残念でしたが2人、サワラはキャッチできませんでした。
  • 2021年10月13日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サワラ 0~1 匹 2.5 kg 羽田沖
イナダ 1~6 匹
2 サワラ 0~4 匹 2.6~4.1 kg 羽田沖
イナダ 0~4 匹
1午前ルアー五目船。今日も鳥山とナブラが広範囲にありイナダはポツリポツリと釣れましたが、リトリーブスピードが遅かったのかサワラは潮裏で型を見ただけでした。
2ルアー五目1日船・8人の釣果。今日は本降りまではいかない雨で、北東の風もやや強めに吹き絶好のサワラ日和でした。ポイント到着も鳥山やナブラは見られずちょっと心配な雰囲気でしたが、少しずつ鳥も集まり出してイナダのナブラも出始めてお客さまのテンションも上がり始めては来たのですが、イナダのヒットは少なくたまにサワラがヒットしてくれました。昼前からは広範囲に点々とナブラが立ち始まり、派手さはなかったのですがポツンポツンとサワラのヒットは出て、バラシもかなり目立ちましたが4匹キャッチ3人、3匹キャッチは2人でサワラのキャッチならずの方が2人出てしまいました。本日サワラ狙い初チャレンジのお客さまも3匹キャッチ。
  • 2021年10月11日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 五目 0~1 匹 2.1~3.3 kg 川崎沖
2 サワラ 0~3 匹 船中 12匹 2.2~3.8 kg 川崎沖
ワラサ 0~2 匹 船中 4匹 2.3~2.9 kg
イナダ 0~5 匹
タチウオ 0~1 匹
1午前ルアー五目船。五目はサワラ2匹・イナダ0~6匹・ワラサ3匹。1匹2人。今日は朝イチに千葉側のポイントでベイトの反応を見つけられて、すぐにワラサ・サワラが続けてヒットしましたがサワラは水面でバレてしまいワラサのみのキャッチでした。その後、神奈川側へ移動して、こちらは昨日と同様に鳥山とナブラが広範囲にありイナダはポツリポツリと釣れました。ラストワンチャンスは朝イチの千葉側のポイントを狙い、すぐにサワラがヒットしましたが痛恨の水面バラシで終了となりました。
2ルアー五目1日船。今日もイナダのナブラは、あちこちでバサバサと賑やかでした。その割にはイナダのヒットは少な目でしたが今日は幾分サワラの活性は良かったようで、やはりジグブレード系がメインで安定でした。あれこれとルアーを変えるよりは実績のあるルアーを使い通した方が結果は良かったようですね。仕方ないのですが船縁でのバラシは今日も目立ちました。
  • 2021年10月10日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 五目 0~2 匹 2.2~3.4 kg 川崎沖
2 サワラ 0~2 匹 2.1~3.1 kg 川崎沖~浦安沖
ワラサ 0~1 匹 2.5~2.8 kg
イナダ 0~5 匹
タチウオ 0~3 匹
3 イナワラ 船中 1匹 2.5 kg 川崎沖
イナダ 0~1 匹
1午前ルアー五目船。五目はサワラ3匹・イナダ0~2匹・イナワラ1匹・シーバス0~2匹・タチウオ0~3匹。今日は昨日までの数週間と異なり港周辺のベイト反応が見つからず、小一時間は探索船でしたが羽田沖からスタートとなりました。ベイトフィッシュの反応は広範囲にあり、時々ナブラも見られました。リトリーブスピードが速いお客さまはサワラのアタリを出してましたが、遅かったりロッドのアクションを入れてる方はイナダ・タチウオがヒットしていました。イナダのナブラは多く見えていましたが、ベイトが小さかった為かイナダの掛かりも悪く数が伸びませんでした。
2ルアー五目1日船。昨日まで長浦沖に豊富にあったベイトの反応が今日は全く見られず朝イチの1時間以上を探索に費やしてしまいました。やっと見つかった反応はイナダのナブラ周りにサワラが付いている感じで、イナダ自体もルアーへの反応が今一つで、誰かしらヒットする感じはありませんでした。後半からはナブラがあっち、こっちに出来て鳥も集まり雰囲気は十分でしたが、ナブラに船を寄せて行くと収まってしまう状況の繰り返しで、今日も延長してみたのですが、残念でしたが今日は盛り上がりませんでした。
3午後ルアー五目。午後はイナダのナブラがあちこちで点在していましたが、なかなかアタリが出せず移動の繰り返しでした。終盤にやっとイナダ・イナワラをキャッチできて、マヅメにはベイトフィッシュの反応は広範囲に濃く出て跳ねるサワラも頻繁に見られラスクに期待が高まりましたがヒットなく終了となってしまいました。
  • 2021年10月9日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サワラ ~3 匹 船中 13匹 2.2~3.4 kg 長浦沖
ワラサ 船中 13匹 2~2.8 kg
イナダ 0~7 匹
2 五目 0~1 匹 2.2~3.5 kg 長浦沖
3 サワラ 0~1 匹 船中 3匹 2.2~3.5 kg 長浦沖
イナダ 1~8 匹
ワラサ 船中 2匹
1ルアー五目1日船。サワラ3匹が2人。幸先良く最初のポイントでサワラをキャッチできて、その後ヒットはするものの船際でのバラシが多く残念でした。途中からナブラや鳥山等が出始めて、見た目の状況よりは今一つながらもヒットは多くなり、サワラ・ワラサ・イナダ・シーバスが交じってヒットしてくれました。
2午前ルアー五目船。五目はサワラ4匹・イナダ0~6匹・イナワラ1匹・シーバス0~3匹・タチウオ。1匹が4人。今日は広範囲にベイトフィッシュの群れやイナダのナブラが点在して、最初のサワラは水面でフックアウトしてしまいましたが、その後はイナダがポツリポツリと釣れてイナダの周りでサワラもヒットして今日も本命を4匹キャッチできました。終盤はイナダの連発で終了となりましたが、イナダ・サワラ・シーバス…とまだまだ魚影は濃そうなのでまだしばらくは狙えそうです。今日はベイトフィッシュが8cm前後とやや大きめだったのでミノーでのヒットも多かったですが、サワラは全てジグブレードでした。
2午後ルアー五目船。1匹が3人。午後もイナダのナブラが点在して、イナダはポツリポツリと釣れてサワラもヒットするんですが今日はバレが多く、水面でサヨナラが続きました。終盤に連発があり、なんとか3匹キャッチできましたが、バラシが7回あったのが勿体なかったです。他にトラフグ・サバフグ。
  • 2021年10月8日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前LTアジ 20~60 匹 13~33 cm 木更津沖
2 サワラ 0~2 匹 船中 9匹 2.2~4 kg 木更津沖
ワラサ 船中 6匹 2.1~3 kg
イナダ 0~5 匹
3 午後LTアジ 40~58 匹 13~34 cm 木更津沖
19人の釣果。今日はレンタルタックルのお客様6人を含み出船しました。慣れていないお客様がほとんどでしたが、開始間も無くからポツンポツンと釣れて、多点掛けも多く、25cm前後の良型主体でスタートしました。後半も終始空振り少なく小型~大型まで交じりで終了までアタリが途切れず釣れました。
2ルアー五目船。今日もブレードジグ系がメインでサワラはヒットしました。前半はたまにイナダがヒットしてくれて、交じってワラサもキャッチ。後半から昨日の慌ただしいヒットを期待していたのですが、多少前半よりもアタリの数が増えた時間帯もあったものの短時間で終了となってしまいました。それでもサワラは2匹が3人。
3スタートから終盤を迎えるまではアタリは多く好調に釣れたものの小アジが多く、たまに中型がポツリポツリと交じる程度でした。最後のポイントでやっと良型が交じるようになって、30cmクラスも数匹交じって皆様平均的に釣れました。
  • 2021年10月7日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サワラ 0~2 匹 船中 4匹 2.2~4.98 kg 長浦沖
イナダ 2~6 匹
ワラサ 船中 3匹
2 サワラ 0~4 匹 船中 13匹 2.3~3.5 kg 木更津沖
ワラサ 船中 12匹
イナダ 船中 82匹
シーバス 船中 6匹
1午前ルアー五目船。今日は広範囲にサワラの跳ねやライズがあり、開始間もなく2連発で2匹キャッチできました。その後は船の周り中で跳ねるサワラを確認しながらの釣りになりました。後半はイナダのナブラが点在していて、イナダはポツリポツリと釣れてナブラの周りでサワラもヒットしましたが、4匹ヒットして2匹水面でバレてしまいました。ベイトフィッシュが3cm前後だった為か、かなり派手なナブラの割にはアタリが単発でした。終盤に盛り上がった時間帯があり、ジグブレードだけでなく、ミノーでも型を見られました。必ず30gのブレード付メタルジグは御用意下さい。
2ルアー五目船。今日も近場のポイントを転々と狙い、サワラは型見た程度でイナダはワラサ交じりで、ポツン、ポツンと釣れて後半からは徐々に魚の活性も上向き出しました。イナダの活性が高かったので、ナブラがあってもサワラよりも先にイナダがヒットしてしまう程でした。今日もブレード系のルアーがメインでしたが、短時間ながらもミノーでもサワラはキャッチ出来た時間帯もありました。魚(特にイナダ)からルアーのフックを外す時には、フィッシュグリップで魚の口を押さえてから針を外した方が安全ですので、準備をお願い致します。
  • 2021年10月6日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前LTアジ 40~130 匹 13~33 cm 木更津沖
2 サワラ 0~2 匹 船中 6匹 2.1~4.8 kg 木更津沖
ワラサ 船中 5匹 3kg前後
タチウオ 船中 10匹
イナダ 船中 16匹
シーバス 船中 2匹
1今日も開始間もなくから慣れたお客様はダブル、トリプルと活性高く、多点掛け連発で好調にスタートしました。潮はトロトロと釣りやすい流れで、空振りなく小~中サイズを主体に終了までアタリが途切れず釣れました。トップの方はダントツのトップで2番手65匹。
21日・ルアー五目船。前半は近場のポイントから転々と探ってイナダはワラサクラスも交じってポツポツと釣れて、サワラのヒットがあったのですが真っ赤なエラが1つ残っただけでキャッチできませんでしたが、後半は大きく移動したポイントではサワラがあちこちで飛び跳ねてベイトを下から突き上げて、花火のようにベイトが飛び上がる状況でミノーでガンガンヒットしそうな光景でしたが、ルアーへの反応は良くありませんでした。それでも皆様頑張ってキャストして、2匹は2人。
  • 2021年10月4日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 午前LTアジ 25~61 匹 13~35 cm 木更津沖
2 タチウオ 0~1 匹 船中 1匹 木更津沖
サワラ 船中 4匹
イナダ 0~7 匹
1開始からダブル、トリプルと活性高く好調にスタートしました。間が空いた時間帯もありましたが小~中サイズを主体に時々大型も交じってポツポツとアタリが続きました。後半の潮変わりで活性が下がりましたが、終了までアタリは途切れず釣れました。
2ルアー。今日も近場のポイントからベイト反応を狙ってみました。所々にタチウオも付いていそうな大きめなベイト反応があり狙っては見たのですが、今日はタチウオのヒットがなかなか出ず最後にやっと1匹で残念な結果でした。サワラ狙いは前半で4匹キャッチできて、後半から周りの僚船はポツポツと釣れ上がっていたようでしたが2回のバラシのみで数は変わらず2匹が2人で船中4匹のままでした。タチウオはサイズは良いのですが反応が分かりにくくなってきてます。