釣楽園 征海丸

VODバナー
  • 2018年8月31日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 8~16 匹 2.6~4.2 kg
カンパチ 0~5 匹 0.6~1.5 kg
ホウボウ 0~1 匹 35 cm
1ジギング船で出船。今日は潮時で大鳥山で大流し、反応に乗るとポツポツとヒットが出だし、触りも多く、サイズの割には引きが強く楽しめ、バラシと水面でポロリもかなりありました。たまにボイルもあり、トップでも魚は反応して居ました。鳥山も人数が居れば群れを引っ張れて数釣りもできそうでした。今後も根周りの反応か鳥山で楽しめそうです。
  • 2018年8月30日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 1~11 匹 船中 60匹 2.2~4.6 kg
【水色】澄む
1ジギング船で出船。反応は多く朝マヅメはヒット連発で数釣りが期待できそうでしたが、今日は潮が澄み過ぎで日が高くなるとジグの追いが悪くなってしまい、入れ食いになっていいような大きな反応でポツポツとヒットや連続ヒットもあり、サイズの割には引きが強いので楽しめました。
  • 2018年8月28日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 4~17 匹 船中 70匹 1.8~3.2 kg
ヒラメ 0~1 匹 2.2~5 kg
マダイ 1匹 3.4 kg
1ジギング船で出船。今日は大潮目が出来ず、昨日の様な鳥山は出ませんでしたが根周りの反応でポツポツとヒット、良型マダイ・大判ヒラメも交じり、全員キャッチとなりました。後半は短い間でしたが活性がいくらか上がり、ヒット連発で魚の引きが楽しめました。
  • 2018年8月27日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 3~18 匹 1.6~4.2 kg
イナダ 0~4 匹
【水色】澄む
1ジギング船。後半に浅場で鳥山とボイルが出だし、長めの流しでポツポツとヒットがあり、ジギングとキャスティング両方共ヒットがあり、浅場で水温が高いので魚が元気で引き強く楽しめました。前半はヒラマサを狙うも、ポイントの潮が澄み過ぎで状況悪く見られず。
  • 2018年8月26日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 1~15 匹 2~3.2 kg
ヒラマサ 1匹 7 kg
ヒラメ 0~1 匹 0.8~4 kg
1ジギング船。前日までと違って群れが広範囲に散ったようで、サンパク・ワラサは色々な根周りと鳥山でポツポツとヒットが出て、バラシも多く0無しの全員キャッチできました。ヒラマサも7kg物をキャッチした後にも良型のヒットもありましたが、こちらは残念ながらバラシ。他にソイ・イナダ交じり。
  • 2018年8月25日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 7~12 匹 2~3.2 kg
ヒラマサ 0~1 匹 3 kg
1ジギング船。北から新群れ入り好調です。シケ後で朝方は魚が大きくまとまっていて、大きな反応になっていました。活性も高く流す度にヒット次々とあり、ヒラマサも交じり朝から良い感じでした。他にイナダ・メバル・ヒラメ。
  • 2018年8月19日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 0~12 匹 1.6~4.2 kg
マダイ 1匹 3 kg
1ジギング船。本日も反応は多くポツポツとヒット。今日は濁りが取れてしまい、船も流れない厳しい状況でしたが反応が多く数撃ちが出来ましたが、0匹は1人だけ出てしまいました。
  • 2018年8月18日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 3~15 匹 1.6~4.2 kg
1ジギング船。本日もヒラマサを狙うもヒットは何度かありましたが、バラシとライン擦れで切られてしまいました。サンパク・ワラサも日が高くなって食いが渋るまではポツポツとヒットがあり、ヒットとバラシも多く楽しめました。
  • 2018年8月17日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒラマサ 0~2 匹 船中 9匹 3.2~7 kg
サンパク・ワラサ 0~7 匹 1.6~4 kg
ヒラメ 0~1 匹 3 kg
1ジギング船。今日はヒラマサが潮時連続ヒット。ヒットする度に4kg→5kg→6kg→7kgとサイズアップ。体高もあり型の良いヒラマサが見られ、盛り上がった時間帯もあり、サンパク・ワラサもポツポツと掛かりました。他にイナダサイズも交じる。
  • 2018年8月16日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 0~5 匹 2~3 kg
カンパチ 0~1 匹 1~4 kg
ヒラメ 0~1 匹 1.2~1.5 kg
【波】高い
1ジギング船。連日のポイントで始めからポツポツとヒットがあり、風波がいくらか高い中でも順調に皆さん何かしら型が見られていました。風が予報以上に吹いてきてしまい、連日のポイントでは2時間ほどしかできず、風裏に入れても風が強くなる一方だったので、10時に帰港となりました。