釣楽園 征海丸

VODバナー
  • 2019年1月22日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 8~17 匹 0.5~2 kg
ワラサ 0~1 匹
ヒラメ 0~1 匹
1ジギング船で出船。カンパチはベイトの周りに反応があり流す度にポツポツとヒットかあり、同時ヒットが何度があったので活性が高かったようで触りも結構ありバラシも。ヒラメ・ワラサも交じりお土産にはなりました。
  • 2019年1月20日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 イナダ・サンパク 2~15 匹
カンパチ 0~2 匹 0.5~2 kg
マハタ 0~3 匹 35~50 cm
サワラ 0~1 匹 4.2 kg
1ジギング船で出船。カンパチは気配はあるのに水温が低い影響か活性が低く、逆にイナダ・サンパクの方は潮が濁っていたら入れ食いになって良いような反応ばかり。澄潮でも一斉にヒットしたり、ポツポツとヒットしたりで丸々とした魚体も交じり、ハタも何匹か交じり、お土産にはなりました。
  • 2019年1月19日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 0~15 匹 0.6~2 kg
サワラ 0~1 匹 3.2 kg
サンパク 0~4 匹
1ジギング船で出船。本日もカンパチ狙いで朝方はポツポツとヒットがありバラシも多く、0匹は1人のみでした。水温が低いままで活性が上がらず、一瞬は活性が上がった時間帯もあり触りは結構あったようです。魚はまだ止まっているようです。潮具合ではまだ行けそうです。ヒラマサの水面バラシもあり。ヒラマサ・ワラサも狙っていきます。他にイサキ。
  • 2019年1月17日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 3~15 匹 1.5~3.2 kg
カンパチ 0~3 匹 0.5~2 kg
1ジギング船で出船。カンパチは水温が低い影響か気配はあっても活性が低く、いつものように行かず、その代わりに平場にイナダ~ワラサの反応が入り、流す度にポツポツとヒットがありバラシも多くお土産ができました。このまま止まってくれれば色々と狙えそうです。
  • 2019年1月16日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 3~12 匹 0.5~2 kg
ヒラマサ 0~1 匹 3.2 kg
サワラ 0~1 匹 3.4 kg
イナダ 0~2 匹
1ジギング船で出船。本日もカンパチ狙いで反応もいつものように良い反応でポツポツとヒットがあり、ヒラマサも交じり根ズレでライン切れもあり。船中良いペースでヒットがあり好調な時間もあって、前日の強風で表水温が下がったせいか、時合が短く残念でしたが、変わりなく反応はあるのでナギが良くなればまだ楽しめそうです。
  • 2019年1月15日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 2~24 匹 0.5~2 kg
1ジギング船で出船。カンパチを狙いで、入れ食いになってもいいような反応が出ている割にはなかなか活性が上がらず、潮が流れてない代わりに長時間反応に乗れていたのでじっくりと狙えて、パターンの合っていた方は次々とヒットを出して数も伸びました。今日は潮が流れていれば、かなり数が出そうな反応でしたので、カンパチまだ沢山いそうなのでまだまだ楽しめそうです。
  • 2019年1月12日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 8~62 匹 0.5~2 kg 船中300匹以上
ヒラマサ 0~1 匹 2~3.6 kg
1ジギング船で出船。本日もカンパチは朝からポツポツとヒット。時合では誰かしらヒットしている状態が1時間半続き、パターンの合っていた方はこの流しだけでオケが満タンに。最後は大反応で活性が良すぎて、ヒットが途切れる事無く入れ食い状態。ほとんどの方が20匹以上、船中300匹以上の爆釣。今までの中で1番の状態で小さくてもカンパチの強い引きと数釣りを楽しんでもらえました。ヒラマサも交じり、バラシもあり。
  • 2019年1月11日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 8~22 匹 0.6~2 kg
サンパク・ワラサ 0~1 匹
1ジギング船で出船。本日もカンパチ狙いで朝からポツポツとヒットがある中、本日は昨日と一変。魚の活性が上がり誰かしらヒットしている状態が1時間程続き、途中入れ食いタイムがあり船中次々とヒットが出だし、カンパチの引きと数釣りを楽しんでもらえました。まだ魚影はあるので明日も狙っていきます。
  • 2019年1月10日(木)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 2~18 匹 0.5~2.8 kg
サワラ 0~1 匹 3.5 kg
サンパク・ワラサ 0~3 匹
1ジギング船で出船。シケ後でカンパチの反応に乗るとポツポツとヒットが出だし、型も見られて上向くと思いきや、ジクは追って来ている感じはあっても活性のスイッチが入らず、今日は鳥山でサンマのハネもあったのですがこちらも不発…。今日は潮が全く動かず、潮が流れて魚の活性が上がればと言う感じでした。反応はあるので、まだ狙ってみます。この時期のベイトは小さなコウイカ類です参考までに。
  • 2019年1月7日(月)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 2~30 匹 0.5~2 kg 船中150匹以上
サンパク・ワラサ 0~3 匹
1ジギング船で出船。前半はカンパチの型を見れる程度でしたが、中間から活性が高い群れが見つかり、約1時間休み無しの船中入れ食い状態で次々とヒットが出て、あっという間に桶がいっぱいに。ほとんどの方々が2桁になり、カンパチの引きと数釣りを楽しんでもらえました。