釣楽園 征海丸

VODバナー
  • 2019年6月29日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒラマサ 0~4 匹 船中 12匹 2~6 kg
サンパク・ワラサ 2~7 匹 1.6~3.4 kg
1ジギング船で出船。鳥が廻って下には大きな反応で気配は十分。ワラサのヒットがあり大きな群れが回遊中で潮具合では、もっと掛かってもいい様な反応で今後に期待できそうです。ヒラマサは良さそうなサイズのバラシも。
  • 2019年6月26日(水)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 サンパク・ワラサ 5~12 匹 1.8~4.3 kg
ヒラマサ 0~1 匹 2~2.5 kg
イナダ 1~3 匹
ヒラメ 0~1 匹 1.4~1.6 kg
1ジギング船で出船。潮時で反応も多くなり、丸々とした2kg物のサンパクサイズが船中入れ食いに近い状態に。4kg前後も交じり時合中は楽しめました。ヒラマサはトップとジギングの両方で良型がヒットもバラシで残念。群れはまだ回遊中、今後も期待できそうです。他にマダイ・カサゴ。
  • 2019年6月22日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒラマサ 0~5 匹 2.5~3.4 kg
サンパク・ワラサ 0~3 匹 2~4.5 kg
イナダ 1~10 匹
マハタ 0~2 匹
1ジギング船で出船。反応とナブラで今日は魚の活性が悪く反応に乗っていても触りはあるようでしたが、反応の割にはなかなかヒットせず、昨日のようにヒットパターンもつかめないようでした。魚はまだ回遊中なのでまだ狙っていけそうです。
  • 2019年6月21日(金)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒラマサ 0~5 匹 船中 20匹 2.5~3.4 kg
サンパク・ワラサ 0~4 匹 船中 18匹 2~4 kg
ヒラメ 0~1 匹 3.2 kg
1ジギング船で出船。ワラサは船の周りは囲まれるくらい大きな反応もあり、ヒットすれば4kg物の丸々とした魚体も交じり。ヒラマサも気配はあり、ライトタックルとスローピッチタックルでヒットだったので、リーダーはやり取りができるギリギリまで細い方がいいのかも。今日はトップの方はいませんでしたが、昨日は朝の時間帯は何度か出てました。他にマハタ・サバ。
  • 2019年6月18日(火)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒラマサ 1~4 匹 船中 18匹 1.5~3.2 kg
サンパク・ワラサ 1~10 匹 1.5~3.4 kg
カンパチ 0~1 匹 2.3 kg
1ジギング船で出船。ヒラマサは潮時にヒットとバラシは多く、鳥の下でも飛沫は出してチャンスタイムは結構あり、なんとか全員ヒラマサはキャッチ。サンパクサイズは反応に乗ると一斉にヒット等もあり、こちらは全員キャッチ。ヒラマサはまだ狙えます。他にヒラメ・マハタ・イナダ。
  • 2019年6月16日(日)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 ヒラマサ 0~3 匹 船中 21匹 1.5~4.2 kg
サンパク・ワラサ 0~2 匹 2~4 kg
1ジギング船で出船。風裏の根周で調査から、風が弱まってきた10時頃から本格的に狙いポツポツと良い感じにヒラマサをキャッチ、バラシも多くコンディションが悪い中、最後まで頑張ってくれましたが、1人だけ型見れず残念でした。他の方々は2~3匹。
  • 2019年6月8日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 0~50 匹 1.4~2.2 kg
【水色】澄む
1ジギング船で出船。前半はヒラマサ狙いで、ヒットはあったのですがヒラマサの姿が見えた所でバラシ、ずっと潮が澄んでいるせいか気配があってもヒットせず。希望もあったのでカンパチ狙いに変更。カンパチはスイッチが入るとパターンを見つけた人間もスイッチが入り、あっという間にクーラーが満タンに。ヒラマサの鬱憤を晴らすように数釣りを楽しんでもらえました。0匹の方はタックルが合わず。他にイナダ。
  • 2019年6月1日(土)
魚種 匹数 大きさ 重さ 特記 ポイント
1 カンパチ 2~34 匹 1.2~2 kg
1ジギング船で出船。前半は2時間ほどカンパチのお土産釣りで、ヒットパターンとヒットゾーンが解れば連続ヒットもあり次々と型が見られていました。パターンを見つけるまで諦めずに、釣れ出しても飽きなければ数は出そうです。根に巻かれてしまいましたが良型のヒットもあり、カンパチはライトタックルでシルエットの小さなジクが良さそうです。他にソイ・イナダ・イサキ。